出生証明

令和4年8月19日

いつ、どこで出生したのかを証明するものです。 永住権申請、自動車免許証取得、扶養家族の証明等に使われます。


※在留届の届出・変更・追加はお済ですか? 未提出・変更・追加の場合にはこちらから https://www.ezairyu.mofa.go.jp/ 入力願います。

※領事窓口は予約制となっております。

https://www.atlanta.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/yoyakuindex.html

 

必要書類

  • 申請書(当館備え付け、こちらからダウンロードも可能です。)
  • 戸籍謄(抄)本
  • 申請者名義の有効な日本のパスポート
  • 外国名が含まれる場合、綴りを確認できる公文書(例:親が外国人の場合は親の出生証明書、パスポート等)
  • 現住所を確認できる書類(州発行の運転免許証、公共料金支払明細書等)
手数料:こちらのURLをご確認ください。 
※お支払い方法は現金のみとなっております。

参考事項

  • ご本人が直接当館領事窓口にお越しください。代理申請は原則として認められておりません。但し、申請者が未成年者で、使用目的が本人の利益のためと認められる場合は、法定代理人(親権者)が代理申請できます。

※上記の他に、代理人のパスポート、申請者のI-94が必要です。


  • 元日本人や日本で生まれた外国人も申請できます。 外国人の場合、出生届受理証明書が必要になります。

おすすめ情報